ADULTに時事ニウス 勝手気儘な戯言の隠匿を。
Le TROU DE MEMOIRE que nous voulons nous secrete
ニュースとか映画とか本とかぶった切って何ぼじゃ。
歌だってバンド遣って歌えばいいだろう。
ニュージーランド旅行綴り、開店しました。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
トランジェット
搭乗数
ブログ カウンター
岩盤浴 東京IPアドレス求人情報


通算

累計
今日
昨日

道中のお零れ。
NZ写真綴り






www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from adult4dapour. Make your own badge here.
P・A

 シドニー! (ワラビー熱血篇) 

  

 死刑の理由 

  

 ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション 

  

 Revelations 

  

 きらきら研修医 

  

 007は二度死ぬ〈特別編〉 

  

 スピードライブ 

  

 Nana (16) 

  

 銃口〈上〉 

 GHQによって黒く墨で塗りつぶされた教科書を見ながら、<br />
自分が行った皇民教育に悩む芳子は三浦さんの戦後に感じた<br />
大きな悩みだったと思います。<br />
<br />
全ての事を強制してはいけない<br />
あらゆる可能性や思想を与え、<br />
それを自らの意思で選んでいかなければならない。<br />
全てを知るということは難しい事です。<br />
それでも己のめいいっぱい広げた視野で<br />
自ら手にとって行かなくてはならない。 

 PSP「LocoRoco」テーマソング 「ロコロコのうた」 

  

 カッコーの巣の上で 

 舞台は精神病院の映画。<br />
あらゆる事を考えさせられる。<br />
<br />
精神病院ならずとも作られるあの空間。 <br />
一昔前の話とも言っていられない。 <br />
未だ其の空気は色濃く残っているはずだ。 <br />
<br />
診断のあやふやなあの領域で <br />
指をそぎ落としていくような<br />
治療とは名ばかりの日々。 <br />
<br />
人格全てを閉じ込められば、<br />
社会に入れてくれるのですか。 <br />
そいつあ社会に入れてもらった人が <br />
其の人格を奪われているということですか。 <br />
<br />
大人になった気でいますか? <br />
みんな、こうやって心に電気ショックを浴びせられ <br />
精神的にロボトミー手術を施され <br />
あなた自身を剥奪されていませんか。 <br />
 

 心も体もキレイになる おいしいデトックスドリンク33 

 今日も夏で調子が悪いいちの様な人にも持ってこいな一冊。<br />
<br />
おされ装丁で、綺麗な写真と判りやすい<br />
<br />
あなたの毒抜き骨抜きめろめろレシピ。<br />
<br />
酒漬けな方にも(俺か)<br />
嬉しい夜のデドックス。<br />
カクテルなお飲物もアリマス。<br />
あるくほーるに健康をコックテイルなさってね。<br />
<br />
大体にして材料なんかなかなかないのよっ<br />
なんて思っていたら驚愕なさって<br />
パンピー(死語)にだって手に入るものばかり。<br />
<br />
カスミでもジャスコでもいきなさい(田舎がばれる)<br />
<br />
さて 本屋にごぅです 
SPONSORED

♯ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |

♯ 抗がん剤剤耐性の克服

遺伝子の働き抑え薬効回復 国立がんセンター [ 09月22日 07時06分 ]共同通信


 抗がん剤が効かなくなる耐性をがん細胞に持たせる遺伝子の一つを国立がんセンター研究所のグループが特定、この遺伝子の働きを抑え抗がん剤の効き目を回復させることで、マウスに移植した人の乳がん組織を大幅に縮小させる実験に22日までに成功した。
 乳がん患者の半分は、初めから抗がん剤が効かなかったり治療を続けるうちに効かなくなって再発したりするケースとされ、薬剤耐性の克服は大きな課題となっている。
 今回の手法は、薬剤耐性がんの新たな治療法につながると期待される。成果は横浜市で開かれる日本癌(がん)学会で30日発表する。


煙草の成分の一つに
乳がん抑制の作用があるそうです。
言い訳です。
御免なさい。

耐性とは抗がん剤一般に存在する問題ですが、つまり当初効果がみられた薬が、
投薬を繰り返すことで、がんがそれに反応しなくなってしまうということです。
抗がん剤に限らず、どんな薬でもありますね。
もちろん人間にも耐性を作る機能があります。
私もきかない薬がありすぎて処方していただくとき
非常に困るわけです。

今回の場合、がん細胞の遺伝子を操作する事によって
抗がん剤の作用をまた復活させてがん細胞の増殖をふせぐ
または減少させ消滅させるという方法の研究です。

此れもまた臨床に繋がるとよいですね。

↓参考↓

-癌とは-

正常な細胞は、それぞれの役割を持っていて、生体の制御のもとに
その分化した機能を果たしています。
その細胞がさまざまな外的、内的な因子によって変化を起こし、
生体の制御を離れて、自律的に増殖するようになった細胞を腫瘍(しゅよう)
細胞といい、特に、細胞の分化が起こらず、急速な発育と
周囲への浸潤や転移することにより、やがて宿主を死にいたらしめるような
悪性腫瘍を癌と言います。


INAに惚れたら
PLEASE
+CLICK bloglanking+
CLICK bloglanking

| 医療方面 | 10:17 | comments(0) | trackbacks(7) | |

♯ 怖いのは血液の病気だけじゃない。

医療廃棄物放置で逮捕 トランクルームなどに37トン [ 09月21日 09時25分 ] 共同通信

 約340の病院や動物病院から注射器などの医療廃棄物を無許可で収集し、トランクルーム内に放置したなどとして、警視庁生活環境課は21日、廃棄物処理法違反(不法投棄など)容疑で東京都府中市の廃棄物処理業「ケイ・エム・シイ」社長斉藤作男容疑者(58)ら6人を逮捕した。
 ケイ社は、東京都足立区内の産廃業者らの名義を借りて収集し、トランクルームやアパートの敷地内に約37トンの医療廃棄物を放置していた。
 調べでは、斉藤容疑者らは許可がないのに都内などの医療機関から廃棄物を収集、運搬し、府中市内のトランクルームなどに放置するなどした疑い。


知らないうちにB型肝炎にかかり
気づいたときには治っていたという
馬鹿げた事があった辻島です。
抗体自然製造機かよ。

そんな前置きを何故するかといえば
医療廃棄物のクソ汚さがどれほどのものかという事です。
はっきり言って糞尿よりも
キタナイデス。

誰かが血を垂れ流していても
迂闊に触っちゃいけません。

鶏インフルエンザとかあったと思いますが
鶏は大丈夫でも、人間が駄目といったように
他の人間は大丈夫でも自分は駄目、という病気があるかもしれません。
気づかないだけで色々な感染症のキャリアになってたりする事だってあります。

僕はひ弱なものでちょくちょく血液検査していたりしたのですが
精密検査って物は高校生のときに始めてやったわけです。
あーこえー。
そんな時肝炎の抗体を発見。
うちの親が原因でもなければ
そのころ私はまだ初心な子でしたので
(男子が嫌いなんだよ男子が)
何処から貰ってきたやらさっぱり解りません。
ヤクなんてやってねーよ(慌

原因といえばキャリアの人の血を触ったくらいなんですが
まーわざと廃棄物に近寄るようなまねはしません。
気をつけましょう。

こうして医療廃棄物には近寄らん生活を送ってきたわけですが
トランクルームに廃棄物を置くなんてとんでもない!!1
何も知らん人がそう持ち歩いて
誰か他の人が触れるような事があったらどうするんだ。
病院から出たものは、やヴぁいもんばかりなんだよ。

まったく。
ふざけるのも大概にしないと廃棄物の中に突っ込むぞ。

INAに惚れたら
PLEASE
+CLICK bloglanking+
CLICK bloglanking

| 医療方面 | 14:30 | comments(0) | trackbacks(3) | |

♯ 全てを抹殺せよ。

<オウム立ち入り>違法行為や後追い自殺するな 文書発見 [ 09月16日 19時28分 ]

 オウム真理教(アーレフに改称)の25施設を一斉に立ち入り検査した公安調査庁は16日、複数の施設から「教祖奪還などの違法行為や後追い自殺を行わないことを強く求める」という趣旨の文書が見つかったことを明らかにした。

 松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(51)の刑が確定した15日に、教団役員会が信者あてに出したもので、公安庁は「信者の一部が違法行為に及ぶ可能性があることを教団幹部が認識している証拠だ」と分析している。

 また、検査に入った公安調査官に対して「死刑が確定しても教義は残るので維持していけばいい」と淡々と語る信者がいた一方で、「ショックを受けた出家信者が複数おり、今後、影響があるかもしれない」と発言した教団幹部もいたという。

 公安庁の北田幹直次長は記者会見し「信者らの麻原崇拝の実態は変わらず、不穏な動向の早期把握に一層努めて、公共の安全確保に万全を期したい」と述べた。【森本英彦】


宗教はいいとこ取り
洗脳などされるか
辻島です。

アレだけ色々あって
まだ教義だなんだ言っているの。
被害者が一向に減らないじゃない。

教義とやらも
抹殺してください。
死刑にされて当たり前の野郎が
教義とかなんとかもっともらしいこといって
やってたことを何で信じられるかよくわかりません

目を覚ましてください。
テロを起こす道具だったんだよ君らは。
うまく利用されたんだよ。

そこにどんな教えがあるというの。

INAに惚れたら
PLEASE
+CLICK bloglanking+
CLICK bloglanking
| 医療方面 | 11:19 | comments(4) | trackbacks(1) | |

♯ 肋骨を折って何ぼ。

[心肺停止]応急手当ての患者は高い生存率 消防庁調査(どこか忘れた)
 昨年1年間、心臓疾患による心肺停止状態で救急搬送された患者のうち、
心肺停止の時点で一般市民から応急手当てを受けた患者の1カ月後生存率は
手当てしなかった場合より1.4倍高かったことが7日、総務省消防庁の調査で分かった。
「生命の危険な人には早いうちに人工呼吸や心臓マッサージをして」と呼びかけている。


◎「AED」で生存率5倍=救急処置効果で初調査−総務省消防庁 心臓疾患で心停止した急病人に自動体外式除細動器(AED)などで電気ショックを与え、
心臓の動きを回復させる救急処置が行われた場合の生存率が、行われなかった場合に比べて5倍高いことが7日、
総務省消防庁の調査で分かった。

 調査は、心肺停止傷病者の救急搬送時などのデータを基に、
救急処置の効果を初めて分析した。それによると、2005年中の心臓疾患による心肺停止症例で、
救急隊や市民によって除細動が行われた例は約4800件。
そのうち1カ月後に生存していたのは17.5%に上る約840件で、
除細動が行われなかったケース(3.5%)を大きく上回った。 


引用が長くなりましたね。
救急処置のトレーニングを受けた回数なら人一倍のくせに
資格取らなかったでやんの
辻島です。
かたじけない。

と、いうかだな
その位やってのけなくてどうする一般人。
とは言え、一般に使えるAEDなど至極親切に色々教えてくれるので
猿でも出来ます(いいすぎです)
此れのお陰で救急隊員ももどかしい思いをする事が減ったんじゃないでしょうか。
なめりかなんぞと違って、じゃぽんでは隊員のできる事は極端に
少ないように見受けられますゆえ。
そんなに情熱注いでないって???
ご冗談を。
そうじゃなくても到着までに平均12分もかかりますからね。
路駐すんなよ。

誰もが使えるなんてわけじゃないです。
そんなときに冷静になれる人が使えるってもんです。
心マも人工呼吸も合わせて
緊急時にはご使用なさってください。

| 医療方面 | 09:08 | comments(0) | trackbacks(2) | |

♯ 膵がん 血液診断で早期診断。

膵がん、血液で早期診断へ 1滴で精度90%以上

 国立がんセンター研究所化学療法部(東京都)の山田哲司部長と本田一文室長のグループが、
患者から採った1滴の血液で、膵(すい)がんの有無を診断する方法を開発した。
膵がんの有効な早期診断法はなかったが、90%以上の精度で見つけることができるという。
山田部長が主任研究員を務める厚生労働省研究班として今年度、国内6施設で協力し、
より精度を上げる技術開発にかかる。3年後をめどに人間ドックなどでの応用をめざす。


国立がんセンター中央病院での各種がんの5年生存率(男性)の推移

ランゲルハンス島が本当にあると思っていた事があります。
医学ヲタ辻島です。

膵ガンの早期発見が出来る技術が開発されました。
進行も早く予後も悪い、悪性腫瘍というものも
好い所等ありませんが、
その中でもまた発見するもの難しく、
身体症状は現れないわ、
見つかってみればステージ3・4期で
進行が早い膵臓ガンで3・4期じゃもう、
嘆くに嘆けないわという勢いの点ばかり。

胃がん・結腸がん・肺がん・肝がんに続いて
ガンの死因ランク5位です。

記事によれば腫瘍マーカーと合わせて診断すれば
ほぼ完璧な診断が出来るというわけだが、
なんにせよドッグで採用されねば結果もわからんわけで。

見つかる確率が上がり
血液で診断できるものならば
早期にドッグでの応用をしていただきたいものです。
| 医療方面 | 15:12 | comments(0) | trackbacks(3) | |

♯ 中皮腫に関するマウス実験

アスベスト:中皮腫壊すウイルス、大阪の医師らマウスで確認 クボタ、研究支援へ 毎日新聞

目に見えないものって
一体どう回避したらよいのでしょうね。
人間も病気も。
世知辛いですね 辻島です。

アスベスト被害者、古いデータ引っ張ってきましたが
約一万五千人(asahi.com)の被害者があるとのこと。
知らないじゃ済まされない次元のお話。

しかし、遺伝子組み換えヴァイルス
マウス実験で大活躍です。
副産物のようですが
素晴らしい発見です。
十分先の見える事態です。

うまくいけば5年後臨床実験が出来るかもしれない。

何事も人に適用するためには大変な段階を踏まなければいけないが
いい方向に行くとよいですね。
| 医療方面 | 15:31 | comments(0) | trackbacks(2) | |
| 1/1PAGES |
PA DUTY 辻島市松
エアボーン
御客様のコヱ
Open Jaw
トランスファー
出国日
出入国審査カウンター
管制塔